忍者ブログ
うさぎ、料理、日々の記録 
いくつになったの?
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
comomo
性別:
非公開
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新コメント
[05/21 comomo]
[05/19 くるみ]
[03/31 comomo]
[03/31 hirorin]
[03/20 comomo]
最新トラックバック
バーコード
イラストの上でクリック♪   moreでおやつ♪
[59]  [58]  [56]  [55]  [54]  [51]  [50]  [48]  [47]  [45]  [44

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

厄除け地蔵

 

 

2月13日、お天気も良かったので

厄除け地蔵尊大祭へ行ってきました。

 

 

実はこのお祭、子供の頃から「厄除け地蔵」として

人から聞いたり、地元のニュース・新聞で見たりして、

とっても馴染み深いお祭なのですが、行くのは初めて^^;

 

 

というのも、「厄除け地蔵に行くと厄を拾う」という

まるで都市伝説のような話がまことしやかに囁かれていて、

地元民なのに「生まれてから一度も行ったことがない」と言う人も

周囲にはいるんですよ(私と相方、私の両親)。

 

 

でもねぇ、お祭ですし。

厄除けに行ったら風邪をもらったとか転んだとかも聞きますが

(地蔵さまは一晩中起きているそうで、夜に参る方も多いのが原因かと)

大厄の代わりにその程度の厄で済んだと考えるか、否か。

 

 

…という心境に、やっとなれたというのと

実はこのお祭の屋台、十日市で出店していたのがそのまま

こちらに流れてきているのですね(全部じゃないけど)。

十日市が楽しかったものだから、つい、誘惑に負けたのです。

 

6fa3f9d5.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ、入口からものすごい人ですね。

それもこれも、お天気とカレンダーに恵まれたおかげです。

 

8988a394.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狭い所とやや広い所とがあり、混み具合もマチマチ。

そしてここでも、多種多様な屋台が…。

 

 a4df3dc5.jpeg

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①本格レストランのスモークチキン ②肉巻きおにぎり

③広島焼き ④飴細工 ⑤クレープ ⑥ホルモン

①と③は、確実に十日市と同人物の屋台です。

 

 

 

 

屋台街を抜けると、塩澤寺というお寺です。

国の重要文化財に指定されている地蔵堂に安置されている

本尊の石造地蔵菩薩座像が、この日一日だけ耳を開き、願いを聞き入れ

厄難から逃れることができる…と伝えられています。

 

 

808年弘法大師(空海)が開山、955年空海によって開かれ、

後に大覚禅師により再興されたと伝えられる

歴史のある由緒正しきお寺なのですね。まぁ。

 

 

あれ、人がいない。・・・と思ったら、入場者数を制限しているようですよ。

 

caf9be2f.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厄年じゃない人も、いっぱい来ています。

いつもはひっそりとした温泉郷に、こんなに集まっていたなんて! 

 

a230331c.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 …と思ったら、後ろにはこんなに行列が・・・!!!

 

587dbab2.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまたまというのか、知らぬが仏というのか。

 私たちは横道から入ったので上の写真の行列に並ぶことなく

案外すんなりと参拝ができたのですが、

この行列を見たらなんか、申し訳ない気分になるなぁ。

でもちゃんと(?)5分ぐらいは並んで

ちゃんと警察官の誘導で参拝したのだから、許してね。 

 ご利益が薄いかもねー。

 

fd5eb752.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①焼き鳥とドネルケバブの屋台 ②はしまき ③焼ラーメン

④あゆの塩焼き ⑤トルコの伸びるアイス、ドンドルマ ⑥からあげ

 

 

十日市と同じ広島焼きのお店で、また広島焼きを買って、

唐揚げとちりめんじゃこ、草餅をお土産に帰ってきました。

 

 

こんなに楽しいのなら、もっと早くに行けば良かったと後悔しきり。

今から来年を楽しみにしています。

 

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne