忍者ブログ
うさぎ、料理、日々の記録 
いくつになったの?
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
comomo
性別:
非公開
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新コメント
[05/21 comomo]
[05/19 くるみ]
[03/31 comomo]
[03/31 hirorin]
[03/20 comomo]
最新トラックバック
バーコード
イラストの上でクリック♪   moreでおやつ♪
[179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [170]  [169]  [168

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大内宿



G.W最後の日は、会津から大内宿を経て帰って来ました。


大内宿へは「とにかく早く行ってください。混みますから」
と、ホテルの方に忠告されていたので、
朝早目に出発しました。





DSCF4121.JPG













大内宿へと抜ける山道では、まだ桜が咲いていました!

DSCF4116.JPG


















大内宿への道はまだ混雑もしていなくて、
駐車場にもすんなり入れました。

DSCF4125.JPG













人影もまばら。
これからお店が開くんですよ。

DSCF4129.JPG
















DSCF4130.JPG
















DSCF4147.JPG














大内宿で有名なのがねぎそばです。
是非とも食べたい!と思ったのですが、
あいにく朝食を食べて間もない、
昼食までは程遠い時間帯に訪れてしまいました~(>_<)
帰りのことを考えると、なるべく早くここを発ちたいし。
むむむ~。


ねぎそばの元祖は大和屋さんというお店なのですが
こちらのねぎそば、一杯950円でそれなりに食べ応えがあるのです。
2人で一杯でも食べられそうにない・・・。


仕方ないので大内宿の入口近くの三澤屋茶屋さんで、
一杯300円の、お椀に入った高遠そばをいただくことにしました。
恰好だけでもねぎそば、してみたかったのね。

DSCF4184.JPG













ねぎそばの雰囲気は味わえましたよ。
結構、葱、辛っ。
葱はやっぱり刻んだ方が・・・と思った次第です。





このあと、新潟経由で帰りました。
大内宿を出る頃、大粒の雨が降り出しました。
この日は関東地方の各地で竜巻が発生したり、
ヒョウが降ったりしたようで、
私たちも東京経由で帰っていたら何かしらの影響を受けたかと思われます。
新潟は良いお天気だったんですよ。


久しぶりの福島方面、楽しかった♪
だけどもう少し、東北地方に足を入れたかったな~と思うことしきり。
やっぱり食べ物がね、珍しくて美味しいんですよね。
次はもう少し、のんびりまわって来たいです。















PR

ねぎそば!
私もねぎぞば食べてみたいです!!

まだ桜が咲いているのにも驚きです!!
umiさん♪
ねぎそば、一度は食べたいですよね~♪
でも食べてみると、想像していた通り、普通に辛い葱と蕎麦の組み合わせなんですけどね。
分かっちゃいるけど一度はやってみたいという、何ですかね、この心理は^^;
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne