忍者ブログ
うさぎ、料理、日々の記録 
いくつになったの?
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
comomo
性別:
非公開
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新コメント
[05/21 comomo]
[05/19 くるみ]
[03/31 comomo]
[03/31 hirorin]
[03/20 comomo]
最新トラックバック
バーコード
イラストの上でクリック♪   moreでおやつ♪
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [170]  [169]  [168]  [167]  [165]  [166

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

母の日の贈り物の花なのに。



ここ数年、母の日はカタログ通販でお花を贈っています。


本当は自分で探して納得のいくものをあげる方が
贈る側としても楽しいのですが、
いわゆる「大人の事情」で、父の日・母の日はカタログ通販です。


で、父の日はまた大いに悩むのですが、母の日はお花で決まりなので
今年はコレ ↓ を贈ることにしました。

fd6df448.jpeg














イタリアンラベンダー。お値段は3,000円。
これなら庭先に植えて増やすこともできるかなと。


店頭で探せば、もっとずっと豪勢なものが贈れることは百も承知。
カタログの写真は「盛り」がいいですからね~。
「大人の事情」にグッと我慢で、
まあ、パッと見て2,000円程度のモノが送られれば良いかな・・・
ぐらいの気持ちでした。


母の日の前々日(5月11日)に、母とお姑さんから
「ありがとう♪可愛いお花が届いたよ。」
との連絡がありまして、
次の日、どんな花が届いたのか実家に見に行ってきました。





じゃん。
0bcc4c05.jpeg














唖然、というか、愕然?
花が、一輪しか咲いてない!
もう少しすれば咲くかなぁ?っていう蕾が2つ!
あとはどこもかしこも緑色!!!


上から覗くとこんな感じ。
ffcf30a3.jpeg














なに、これ。おかひじき?





母は「いいよう。これから次々咲くんだよ。土に下ろせば咲くんだよ」
とか
「今年は寒かったから花が間に合わなかったんだよ」
とか
「生ものだから」
とか言ってくれましたが、私はとても納得がいかなかったです。
母の日の贈り物に、誰がこの鉢を3,000円で買いますか?っつうの。


育成キットを贈ったわけじゃありません。
花が間に合わなければ一言ことわりを入れるとか、
代替品を用意するとか、できるでしょう。
それに株が若い感じで、今年、これ以上蕾が増えるようには
見えないんですよね。
何より、受け取った本人が、どう喜べばいいか戸惑っているし。


「気持ちだから・・・」と母は言いましたが
花好きで、どんな花が届くのか楽しみにしていたのを知っていましたから
「お母さん。これ見た時、どう思った?」って聞きましたら
「・・・びっくりした~」と。(←親子なので遠慮が中途半端)
私もびっくりでしたよ。いや、がっくりかな?
「おかひじきの方が、食べられる分まだマシだったねぇ」と言いましたら
ようやく笑ってくれました。


大輪の薔薇を贈ったのならともかく、群生してなんぼの花が一輪じゃ
母の日の華やかさ、豪華さ、喜ばしさはどこにも無いじゃないか!





すぐさま問い合わせて
「花が一輪しか咲いてない」
「青々した草っ葉にしか見えない」等々伝えました。


「すぐに同等の物を送ります!」と
速やかに対応して下さったので少しだけ溜飲が下がりましたが
「花がたくさん咲いているのを送ってくださいね!!!」
とも言っときました。


お姑さんの家のお花は、二輪咲いてました。
咲きそうなのが一つ。
あとは同様で、これまたすぐに電話して同対応でした。






その結果、母の日当日の午前中に、新しいお花が届きましたよ。

3a7c2f08.jpeg














(奥のが先に届いたやつ)


上から覗いたところ。
7a40b545.jpeg














ねぇ。どうして最初から、これを送らないのよ。


先に届いていた手元の鉢は
「可愛がってください」とのことですから遠慮なく。





この程度のなら毎年G.Wに開催される「正の木祭り」で
一鉢500円位で買えるぞ。
・・・とは去年も今回も思ったけれど、もうこれ以上は言わない。
でも通販のお花のギフト、次はなさそうです。







 
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne