忍者ブログ
うさぎ、料理、日々の記録 
いくつになったの?
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
comomo
性別:
非公開
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新コメント
[05/21 comomo]
[05/19 くるみ]
[03/31 comomo]
[03/31 hirorin]
[03/20 comomo]
最新トラックバック
バーコード
イラストの上でクリック♪   moreでおやつ♪
[34]  [32]  [31]  [28]  [26]  [25]  [23]  [22]  [20]  [18]  [17

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

蕎麦打ち教室と甲府鳥もつ煮レシピ

 

 

11月のことなんですけどね、蕎麦打ち教室に参加しました。

蕎麦打ち教室は2度目です。

 

 3db9e418.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今回は、にわかに有名になった郷土料理「鳥もつ煮」も

教わりました。

 

 

鳥もつ煮は自宅でも作ったことがあるんですけど、なんですか、

蕎麦屋によって味がさまざまでアタリとハズレが大きすぎるらしく

観光客の方からクレームがお役所に届いたとかで、

「甲府鳥もつ煮」という物の規準を設けるだとか設けないだとか。

 

 

そういうわけで、「これが甲府の鳥もつ煮ですよ」というのを、

ハッキリさせる良い機会でもありました。

 

 

13ac31b2.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鶏のレバーとキンカン 500g

醤油150g  砂糖150g。

材料はいたってシンプルなんです。

 

 

156c11b0.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フライパンなどに醤油と砂糖を入れ火にかけ、沸騰したらレバー類を入れ

蓋をして強火で火にかける。

時々混ぜながら、タレが少なくなるまで煮詰め、

煮詰まってきたら蓋を外し、火を弱めて焦がさないように大きく混ぜる。

ポイントは最後よく煮切ることかな。

 

 

66c89136.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教室では鉄の中華鍋でしたけど、

私はテフロン製のフライパンを使うことをおすすめします。

「焦げ」に神経質にならなくて済むから(^^)

 

 

65111fb2.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新そばも絶品でした♪ 

 

 

市の広報にも鳥もつ煮の作り方が載っていて

そっちを紹介しようかと思ったんですが、個人的に材料に疑問があって

(調味料が少なすぎるんですよ)

そちらの紹介は、よく確認してからということで。

 

と思ったら、市のHPに載ってました。

広報と違う分量で^^; おいおい。

お役所も情報が錯綜しているのかな。

なにしろ、降ってわいたようなB1グランプリ優勝でしたからね。

甲府のHPの鳥もつ煮のレシピ ↓

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/kanko/brand/0218.htm

 

 

ではでは。

 

 

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne