忍者ブログ
うさぎ、料理、日々の記録 
いくつになったの?
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
comomo
性別:
非公開
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新コメント
[05/21 comomo]
[05/19 くるみ]
[03/31 comomo]
[03/31 hirorin]
[03/20 comomo]
最新トラックバック
バーコード
イラストの上でクリック♪   moreでおやつ♪
[31]  [28]  [26]  [25]  [23]  [22]  [20]  [18]  [17]  [15]  [14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ほうとう祭り

 

 

11月6日は、ほうとう祭りに行ってきました。


54953fa2.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場のある甲州市(旧大和村)は既に、黄色や…

 

 

cf7ea8d5.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤の紅葉が見ごろでした。

 

 

d684c4d5.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おほうとうは、500円と、器の保証料100円の、計600円を払えば

食べ放題(器を返せば100円は返却されます)。

 

地元のほうとう屋ならば、一杯1000円はくだらない食べ物ですが、

そもそも地元民が、わざわざほうとう屋に入ることは滅多にないと思われ、

材料もその時ある野菜類を入れれば良いという、かなり大雑把に作れるもので

地元の冬には欠かせない、あまりにポピュラーな食べ物に

500円という値段は高いのか、安いのか…?

 

でも、おまつりですから。

頑張って、2杯いただきましたよ。

ご飯が少~しあれば、もっといけたんだけどな~。

(冷たいご飯+熱々ほうとう or 熱々ご飯+一晩寝かした翌朝の冷たいほうとう 

…の組み合わせは最高なのだ♪)

     

 

39655e29.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな大きなお鍋が、何台もありました。

1000食以上、作ってますよ。これは。

 

 

857fa01c.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場では無料の絵手紙教室も開催されていました。

せっかくなので、人生初の絵手紙に挑戦。

文字は右から左に書くのだと言われましたけど、

なかなか難しいですよ。

 

 

7f1d8b3c.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで来たので、天目山栖雲寺と…

 

386e8274.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

景徳院にも立ち寄り。

 

栖雲寺は野趣あふれる趣の石庭が有名です。

お抹茶も頂けます。

 

景徳院は1582年に武田勝頼一族が織田・徳川の連合軍に敗れ、

武田家終焉の地となった田野集落にあります。

寺は徳川家康が武田一族と家臣の冥福を祈るため建立したとか。

 

一日のんびり遠足気分で出かけてきました。

え~っと、早速次のお祭りもチェックしなくちゃね。

 

 

 

 

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne