忍者ブログ
うさぎ、料理、日々の記録 
いくつになったの?
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
comomo
性別:
非公開
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新コメント
[05/21 comomo]
[05/19 くるみ]
[03/31 comomo]
[03/31 hirorin]
[03/20 comomo]
最新トラックバック
バーコード
イラストの上でクリック♪   moreでおやつ♪
[9]  [5]  [7]  [6]  [4]  [3]  [2

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都 傷痕ツアー?

京都に行ってきました。
少し遅めの夏休みです。

今回は『龍馬伝』の影響で、京都の幕末の足跡を廻ってきました。
幕末の「傷痕」の写真特集です。
(とはいっても、撮影禁止のところが結構あって、
 外枠だけのも多いんですけどね~)



芹沢鴨暗殺時の刀痕が鴨居に残る、八木邸。

100923_114943.JPG









 



撮影は禁止されていて、残念。



芹沢鴨が暗殺された晩、この部屋・この場所で宴を催していたという角屋。

514f2fb3.JPG









 

 

 



一階は撮影OKだったんですけど、二階は撮影禁止で
「青貝の間」に残る、新選組が付けた刀痕は写真に残せず、残念。



三条大橋の擬宝珠。三本の刀痕。

100924_135319.JPG









 



池田屋騒動の折についたとか。



こちらは寺田屋。龍馬人気で、大行列でした。

100925_115109.JPG








 




龍馬がつけたとされる弾痕。



100925_120127.JPG








 




襲われた際の刀痕。
長い間に人の手によって丸みが帯びて、
一見刀痕とはわからなくなってきていました。



魚三楼。

100925_145203.JPG











 





100925_145505.JPG










 


ここには鳥羽伏見の戦いにおいてついた、弾痕が。



京都御苑、蛤御門。

100926_110718.JPG













 



100926_110336.JPG














 

 


100926_110230.JPG








 

 

 




蛤御門の変でついた弾痕。



そして、一番楽しみにしていた、
岡田以蔵が本間精一郎を襲った際につけたという刀痕。

796526e4.JPG













 




これがですねー・・・。
狭い路地の奥にありまして、
あまりに人が来すぎて
住人の方が敷地の入口に木のドアを設置してしまって、
見れなくなっていました。
160㎝ほどの高さに、深さ4㎝ぐらいの傷なんだそうですが、
赤い自転車が停まっている左側の木の格子にあるのだそうです。

住まわれている方にすれば毎日覗かれて、堪らないですよね。
仕方ないか…。



生々しい傷痕を見ていると、
幕末はそんなに遠い昔のことじゃないように思えました。
だから興味を持つ人が多いのかな。




100923_141245.JPG









 



この日は、輪違屋(わちがいや)や・・・



100923_142209.JPG










 


角屋(すみや)にも行ってきました。

輪違屋は大夫や芸妓を派遣する店のことで、
こちらは現在も営業中だとかで
建物内の見学はできませんでした。

角屋は揚屋といい、今の料亭にあたるお店のことだそうです。
(それもかなりの高級料亭らしい)

こちらは1階は見学可。
2階は要予約で見学可。
1階と2階、別料金での見学になるのですが
是非是非、2階を見学することをお勧めします。

ガイドさんの解説もあるし、
贅を尽くした部屋の設えも見ごたえがあるし
特に「青貝の間」なんてずっと見ていたいぐらい興味深い。

なにしろ、私は今まであんな部屋を見たことがないんですから。

「檜の間」の、目の錯覚を利用した立体的に見える障子なんていうのも
初めてでした。

当時の技術で、一体どうやって作り上げたのかと
驚くばかりの設えなんです。

「青貝の間」には、酔った新選組の一人が刀を抜いて付けたという
刀痕が、柱に3カ所ありました。
結構深くて、「これは、死ぬねぇ・・・」とか。
みなさんポツリと出てました。

100923_142024.JPG








 




久坂玄瑞 密議の角屋

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne